スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心斎橋の「グリルばらの木」でハンバーグを食べてきた。

心斎橋の「グリルばらの木」
洋食では言わずと知れた老舗中の老舗です。
111022_07.jpg

洋食の命と言われるデミグラスソースは50年同じ製法。
多くの店の手本になっています。
111022_08.jpg

値段はちょっと高め。ビジネスランチでとは言いにくい価格です。
111022_09.jpg

カウンターだけの店内は落ち着いた雰囲気。
厨房は奥にありますが、境がないのでフライパンを振る音が聞こえてきます。
111022_10.jpg

ランチにはスープがつきます。
クルトンと生クリームが入った正統派のスープ。
111022_11.jpg

まっすぐな海老フライと少し小ぶりながらも存在感のあるハンバーグ。
やっぱり多くの店でまねされているだけあってデミグラスソースが絶品。
111022_12.jpg

形だけはファミレスで真似できても、肉汁があふれ出てくるこの焼き方と
デミグラスソースだけは無理ですよね。
111022_13.jpg

これはどうでもいい話ですが、水のグラスもいいです。
12オンスタンブラーですね。最近はポートグラスやワイングラスなどの
足つきグラスが多いので、かえって新鮮です。
重ねられる俗に言う「ヒヤタン」だと飲む気になりません。
111022_14.jpg



関連ランキング:洋食 | 心斎橋駅長堀橋駅四ツ橋駅




「食べログ」グルメブログランキングに参加しています。
食べログ グルメブログランキング

B級グルメと猫のブログ「仲良くしてねっ!うちの猫たち」
大阪の街かどとオブジェ「猫たちの街かどには」
本と装丁の紹介「ねむれない夜にはこの本を」
も同時更新中。ぜひ遊びに来てください。

スポンサーサイト
プロフィール

oidesan04

Author:oidesan04
オイデPaPaです

大阪の自宅で建築土木の
CG制作業を営むオッサン
尊敬する人物は
葛飾北斎
フィリップ・マーロウ
矢沢永吉
外出しない日は一日中
猫の世話に明け暮れます。
熱烈な阪神ファン

口癖「まぁいいか」
「オッサンではない兄さんだ」
byオイデPaPa

オイデPaPaの
「猫とB級グルメのブログ」
仲良くしてねっ!うちの猫たち。

「大阪の街かどとオブジェ」
猫たちの街かどには

「本の紹介です」
ねむれない夜にはこの本を

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お気に入りリンク
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。