スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心斎橋の「富山料理 きときと」に行ってきた。

今日は
心斎橋の「富山料理 きときと」に行ってきた。です。
「きときと」は富山で使われてる方言で新鮮・溌剌・元気などの意味だそうです。
私は富山で生まれましたが2才までしかいなかったし、夏休みぐらいしか
行かなかったので、この方言は大人になってから知りました。
g10070401.jpg

このあたりはランチ激戦区。
価格としては、ちょっと高めの部類に入ります。
g10070402.jpg

メニューも他店では見かけない富山産です。
g10070403.jpg

「白海老と季節野菜のかき揚げ丼」1000円
コレは美味い・・。富山のステーションビルで食べるより美味しいです。
まぁ富山に行っても遊んでばかりで、ちゃんと食べには行っていないんですけどね。
g10070404.jpg

「日替わり魚定食」950円
鯖の塩焼きとマグロの血合い。まぁこれはそれなり。
g10070405.jpg

煮魚は「アンコウのアラ」でした。
これはちょっと珍しい。捨てるところのない魚でアラもコラーゲンたっぷり。
小骨が多いので食べるのに苦労します。
g10070406.jpg

味噌汁に大きなアサリが何個も入っていました
g10070407.jpg

MaMaのお気に入りはこれでした。
g10070408.jpg

店内には立山連峰の写真が一面に貼ってありました。
この風景は「俺の彼女はBMW」の竜さんのページで、季節ごとに見られます。
g10070409.jpg



人気ブログランキングに参加しています。
ぜひポチしてもらえると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

B級グルメと猫のブログ「仲良くしてねっ!うちの猫たち」
大阪の街かどとオブジェ「猫たちの街かどには」
本と装丁の紹介「ねむれない夜にはこの本を」
も同時更新中。ぜひ遊びに来てください。
スポンサーサイト
プロフィール

oidesan04

Author:oidesan04
オイデPaPaです

大阪の自宅で建築土木の
CG制作業を営むオッサン
尊敬する人物は
葛飾北斎
フィリップ・マーロウ
矢沢永吉
外出しない日は一日中
猫の世話に明け暮れます。
熱烈な阪神ファン

口癖「まぁいいか」
「オッサンではない兄さんだ」
byオイデPaPa

オイデPaPaの
「猫とB級グルメのブログ」
仲良くしてねっ!うちの猫たち。

「大阪の街かどとオブジェ」
猫たちの街かどには

「本の紹介です」
ねむれない夜にはこの本を

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お気に入りリンク
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。